ウエスコジャパン各店のスタッフ達が、それぞれの店頭からリアルタイムな情報を発信しています。

2017年11月22日水曜日

ネセサリーバッグに新色が登場しました!

新たに登場したカラーは全部で5色。

ホワイトのキャンバス地にウエスコ定番のレッドウッドレザー。
次第に深みの増すレッドウッドレザーとキャンバス特有のエイジングに期待大です!
ブラックのキャンバス地には8月末で廃盤となったネイビーレザー。
落ち着いたカラーリングでスタイルを選ばない万能選手。
同じくブラックのキャンバス地に8月末で廃盤となったオリーブレザー。
オリーブレザーがさりげなく差し色に効いています!
オリーブのキャンバス地にはウエスコ定番のブラウンレザー仕様。
軍モノがお好きな方には堪らないカラーバランスではないでしょうか!
個人的に気になっているのが今回新たに新色キャンバスとしてラインナップに加わったネイビーカラーのキャンバス地。
綺麗な紺色で色落ちやアタリの出かたなどの経年変化が非常に楽しみです!
コーナー部分にはウエスコ定番のブラックレザーを使用しています。
「この色欲しかった!」という方も少なくないのではないでしょうか?





ショルダーバッグとして使用したり、ストラップを最短にしてハンドバッグに
してみたりと使い方は様々。
過去のブログでスタッフの使用例をアップしています。
"NECESSARY BAG"
使い込まれたキャンバス地独特の変化と、ブーツ同様に馴染みの出てきたレザーからは
持ち主のストーリーが感じ取れます。

店頭では全色お手に取ってご覧いただけますのでお時間ございましたら
是非ご来店ください!
オンラインショップにもアップしました。

1964年にウエスコと同じオレゴン州ポートランドで創業したベッケルキャンバスプロダクツ。高品質なテントを中心とした商品展開から現在ではキャンバスを使用したバッグの製造も行っており、世界中のトラベラーやサイクリストからもコアな支持を得ています。しかしそんな名声を得た今日でも創業当初からの姿を残しポートランドの小さなファクトリーで真摯にモノ造りに拘り続ける奇跡の様な会社です。 
創業者ボブ・ベッケルは空軍基地でパラシュートのパッキング作業に従事している時に得た縫製技術を活かし、自宅で”BECKEL CANVAS PRODUCTS”を設立、テントの製造を開始しました。創業当初はフォルクス・ワーゲン.タイプ2(ワーゲンバス)用のサイドテントやカーテン等も製作、生まれながらのアウトドアマンでもあったボブの造るテントはその品質の高さが評判を呼び、次第にアウトドアアクティビティだけではなくアラスカやロシアなどで生物の観察活動のベースキャンプとしても採用されるようになりました。

WESCO Osaka 太田

0 件のコメント:

コメントを投稿